history

当社 MINIデモ車 (R53 6MT)
 2008年の年末に走行4万2千Kmの車両を購入しました。 乗ってまず思ったのが、旧型MINIのドライブフィルを上手く受け継いでいるな〜と感心してしまいました。まさしくMINI21世紀バージョンだったんですね!!
 私もMINIに乗り出して約1年経ちましたが、普段の足プラス、山道楽しく走りたいが私のコンセプトなので、私なりに変更してみました。

1.タイヤ交換(装着されていたタイヤがかなり古くなっていた為 スポーティ ラジアルに交換しました)ランフラットが標準な為、スペアが有りませんので、パンク補修Kitを積んでいます。
ランフラットタイヤは、パンクしてもある程度の距離を走行できるメリットがあり、もし高速走行中に発生した場合などの安全性を考えるとランフラットが絶対安全ですが、その重量とショルダーの硬さになえて、普通のラジアルタイヤを選びました。 もっとも最近の車は、タイヤと車両につめられてますのでいいですよね!

!!感想 中低速での路面からの突き上げの軽減とノイズ 振動の軽減(もっともタイヤ古かったからね)と 制動 操舵一連のフィル向上しました

2.高速域からの制動性能が意外にプアーな感じで もう少し何とか、、、 ローターとパットの相性が悪いと 制動性能は、低下してしますのですが、ローターの表面見てもそれほど悪くなさそうなんだけどな、、、ブレーキローター(ブレンボMAX)パット(フェロードDS2500)に前後とも変更してみました。

!!感想 もともと ブレンボ製ローターにフェロード製パット相性が良いはず
低温時は、それほど変わりませんが ある程度熱が入ると制動力 コントロール幅ともに良くなったと思います。ダストは、交換前より少し増えますが、なかなか良いですよ

フロント brembo MAX  FERODO DS2500


リヤ brembo MAX  FERODE DS2500

■brembo MAX 

 F SET  ¥21,800(税込み)

 R SET  ¥11,800(税込み)


 F FERODE DS2500 ¥21,400(税込み)

 R FERODE DS2500 ¥19,600(税込み)

 F PAGIT RS4/2  ¥44,800(税込み)
 
◆ローターとパットフロント、リアのセット交換工賃
                      ¥15,750(税込み)
 


3. 年式AT かMTによりECM(エンジンコントロールモジュール)マップの違いが有ると思いますが、私の車は低回転域のトルクの薄さとアクセルレスポンスの遅れ(回転落ち)の鈍さが不満で、特に夏場のAC使用時の発進は、結構シビアでした。そこで ECMマップ書き換えを行ったのですが、これはお勧めです。アイドリング付近(ボトム)回転域でのクラッチミートもOKで 無意識の内に通勤で1速高いギアで走っていました(特に登坂路)は、違いますよ。 中速 高速回転域も 以前より回転上昇がスムーズかつ軽くふける印象で燃費も以前と同じ使用状況で約5%の上昇でした。またマフラーの低回転時こもり音も気にならなくなりました。マップ書き換えは、コストパフォーマンス高くお勧めです。


morel

morel
DAMPER 写真 

morel
LSD 写真 1.5WAY 

morel
LSD 単体写真 

morel
クランクプーリー 左 オリジナル 右 軽量大径タイプ 

morel
フライホイール写真 右側 オリジナル 左 軽量タイプ 


4. アクセルレスポンス向上計画!!
軽量フライホイールに交換すれば レスポンス向上するのは、絶対なのですが、夏場のAC使用の発進時のことを考えると、とても交換する気にはならなかったのですが、マップ書き換え後は、フライホイール軽くしても発進時の不具合は、問題な無さそうなので交換することにしました。クランクプーリーもついでに軽量かつ少し大径のものに交換しました。(SCで約4%UP)それに伴いマップ少変更交換後は、NAエンジンフィルになりました!! 以前は、気になっていた回転落ちのにぶさも気にならなくなりました。大径プーリーも一役かって 車が軽くなった印象です。楽しくなってきましたよ!!また発進時のクラッチミートも気を使うまでには、至りません。